暮らしに+

あなたの暮らしに少しのプラスを

BMW Z4

一般庶民がBMWの正規ディーラーに部品を買いに行った話

2017/06/09

ええ。

行ってきましたよ。BMWのディーラーに。

私みたいな一般庶民はBMWの正規ディーラーに一生縁がないものだと思っていました。

でもね。Z4を買っちゃいましたからね。

まあ、何もかもがお高いディーラーは極力避けるつもりではありますが…

今後、正規ディーラーにお世話になることが無きにしもあらずって感じですよ。

んで、オイル交換に備えてオイルフィルターを買いに行ってみました。

下見ってやつですね。

 

BMWの正規ディーラーは一般庶民お断り?

結論から言うとですね。

やっぱり敷居は高かったですね。うん。

BMWなんて金持ち相手の商売ですからね。

ディーラーの方もその辺感じ取っているわけですよ。

一見の一般市民が「オイルフィルターくださ~い。」なんて来られても困るわけです。

もちろん露骨な態度はとりませんよ。

すごく紳士的で丁寧な対応をして頂けました。

もしかしたら私が感じたのは一方的な思いかもしれまん。

まあでも、やっぱり敷居は高かったです。

 

サービス工場に勝機あり!

ただ、私の行った正規ディーラーはサービス工場が別の敷地にあったんですね。

販売と修理が別れていたのです。

それを聞いて、ディーラをすごすごと退散しサービス工場に行きました。

 

すると…

あら?なんだか親しみやすい雰囲気だわ?

先程の正規ディーラーと違ってなんだか町工場のような感じなんです。

受付のおばさまも、友だちのお母さんみたいに親しみやすい!

車検証を渡してオイルフィルターを注文すると、10分くらいで持ってきてくれました。

この差はなんなんだ???

フランス料理店から吉野家に来たような感覚です。

おそらくこのサービス工場は直営じゃなくて提携なんでしょうね。

そうじゃないと説明がつきません。

でも、私にとっては願ったり叶ったりなのです。

もし修理が必要な時はここに直接持ってこよう。

おそらく受け付けてくれると思いますが…。

 

BMWは高級ブランドのイメージを保つことも大切でしょうが、誰でも気軽に立ち寄れるような環境作りをしてもらいたいですね。

あ、それだとブランドイメージが下がっちゃうか。

高級ブランドって難しいですねー。

せっかくいい車作ってるのに何だかもったいない気がします。

 

-BMW Z4