暮らしに+

あなたの暮らしに少しのプラスを

BMW Z4

BMW Z4のちょっとだけ不便なポイント…ほんのちょっとだけね

2017/11/19

Z4ライフを満喫しております。

I love Z4,We love BMWであります。

もうメロメロです。

目に入れても痛くないとはこのことです。

だけどね…。

ここがもうちょっとこうだったらなぁ~という事があるんですね。

うん…。

「悪いところ」とは言いません。

悪いところは見えないのです。そう、付き合いたてのカップルのように。

だからタイトルも「ちょっとだけ不便な~」なのです。

オブラートに包んでいるのです。

 

…まあ、そんなことはどうでもいいですねw

大好きなZ4ですが、いくつか「気になるポイント」を見つけたのでご紹介します。

 

荷物が置けない!スペースがない!

予想はしてましたが…マジで荷物が積めないですねw

絶望的にスペースがありませんw

インテグラの時はこんなこと無かったのにな…

クーペの後部座席って(荷物置き場として)かなり重要なんだなと思い知らされました。

 

車内にスペースがあるとしたらシートの後ろですが…

置けるのはティッシュくらいですね…。

あ!傘もここに入りますよ!

ビショビショになるのは必至ですが…。

 

まあ、トランクがわりと広いのが救いですね。

いちいち開けるのが面倒ですけど。

「そんなに荷物を積みたければミニバン買え!」という声が聞こえてきますが、そのとおりだと思います(^_^;)

2シーターオープンに荷物のスペースを求めるのが間違い。

これだけのトランクスペースがあるだけでもありがたいのです。

ほら、バイクと比べてごらん…。天国でしょ?

 

ウインカーが左右逆!

ウインカーとワイパーのレバー位置が日本車と逆なんですよ。

ウインカーが左、ワイパーが右。

でも、これは意外と早く慣れます。

すぐに慣れるので心配いりません。

問題は、日本車に乗ったときです。

つい、反対のレバーを操作してしまいワイパーが盛大に動き出します。

ずーっとZ4に乗っているわけではありませんからね。

仕事の車や家族の車に乗ることもあります。

その時の頭の切り替えが大事なのです。

ボーっとしているとワイパーが動き出すのです。

 

ヘッドライトが点けにくい

ヘッドライトのスイッチはこの位置にあります。

運転席右側、ワイパーレバーの奥ですね。

これがねー。

回しにくいんですよ。

日本車みたいにウインカーレバーと一体になっていれば、クイッと捻るだけなのですが…。

 

ブレーキダストがひどい

欧州車のブレーキダストは有名ですね。

Z4も例に漏れずご覧の惨状です。

一週間でこのありさま!

フロントだけじゃなくリアもこんな感じです。

精神衛生上あまりよくないので、毎週せっせとホイールを洗っています。

DIXELの低ダストブレーキパッドに換えたいなぁ…。

でも残念ながら?ブレーキパッドはまだまだ使えそうです。

使えるパッドを捨てられるほどお金持ちではありませんので、しばらく我慢ですね…。

 

タイヤサイズが特殊

タイヤの残り溝が半分くらいなので近いうちにタイヤ交換でしょう。

下見がてらタイヤを探しているのですが…

無い!どこにも無い!

225/45R17がどこにも無い!

ほぼ街乗りでたまに峠に行くくらいなので、4本セット5万くらいの安いやつでいいんです。

ピレリとかファイヤーストーンとかの。

でもオートバックスにもイエローハットにもホームセンターにもこのサイズが置いてありません。(4本15万とかならあります。)

特殊なサイズなのでしょうか?

前車インテグラの215/45R17のタイヤサイズはすぐに見つかるのですが…。

取り寄せとかになるのかなぁ…。

もしくは、このホイールに他のタイヤサイズが履けたりするかもしれません。

タイヤ関係はあまり詳しくないのでもうちょっと調べてみます。

 

タイヤ交換終わりました!意外と安かった!

 

まとめ

というわけで、「ちょっと気になるポイント」を挙げてみました。

はっきり言って長所に比べたらどうでもいい本当に些細なことですが、慣れてくると色々気づくものですね。

ブレーキダストとタイヤはどうにかなりそうなので、おいおい対策していこうかなと思います。

 

-BMW Z4