【1ヵ月使ってみたシリーズ】towerのお風呂グッズをレビュー【ディスペンサー・風呂イス・湯おけ】

tower(山崎実業)のお風呂グッズを1ヵ月使ってみたのでレビューします。

tower製品に興味を持った方はおしゃれなデザイン性に惹かれてだと思いますが、実際使ってみて満足度は高いですね。

ディスペンサーや風呂イス、湯おけなんて100円ショップでも買えますが、高いだけあって全然違います。

道具としての用途は100円ショップでも満たせます。が、お風呂グッズなんてそんなに頻繁に買うものではないし毎日使うものなので満足して買った方が豊かな生活を送れると思います。

ということでtowerのお風呂グッズはオススメなのですが不満点もありますので、そのあたりも含めてレビューしたいと思います。

 

towerのディスペンサー(ボディソープ、シャンプー、リンス)をレビュー

towerのディスペンサーは

  • マグネットで浮かせて収納
  • 見た目が超おしゃれ

という特徴があります。

ディスペンサーはtowerの中でも超人気商品です。

「ボディソープ」「シャンプー」「コンディショナー」の3種類があるので全てtowerで揃えるとさらにおしゃれ度アップですね。

長所だらけですが最大の欠点があります。

 

マグネットがずれる!

場所を変えたり、押す力を加減してもダメでした。

ヌメり防止には浮かす収納は最適解なのですが、マグネットがずれるせいで毎回ストレスが溜まります。

いちいち元の場所に戻すのも面倒。

 

ディスペンサーの下に超強力マグネットを設置して補助する案も試してみたのですがダメ。

そもそもマグネットって垂直方向への力は強いですけど、水平方向は苦手なのであります。

なのでディスペンサーのポンプを上から押す動作はマグネットにとってはNG行為。

 

不本意ではありますが、この形に収まりました。

手洗い場半分にだけ置いている感じです。完全に浮いているわけではないですが、これでもOK。

背面はマグネット、下面は手洗い場なのでガッチリと固定されています。

手洗い場との接触面が気になりますが定期的に洗えば大丈夫です。

 

 

大きな欠点と言えばマグネットがずれることくらいであとは長所だらけです。

中身の入れ替えも超簡単。袋ごと入れることもできますし、中身だけドバドバと注いでもOKです。(私はこっち)

 

白の他に、黒とクリアもあります。

どうせだったらボディソープ、シャンプー、コンディショナーを揃えたほうが見栄えがいいですね。

ディスペンサーにしてはやや値段が高いですが、毎日使うことと頻繁に買い替えるようなものでもないことを考慮すると妥当なラインかな思います。

 

 

towerのお風呂イス&湯おけをレビュー

こちらも人気のお風呂グッズですね。

とにかくおしゃれ!なんの変哲もない椅子ですが座るとニヤリとしてしまいます。

お風呂イスと湯おけは使ってみて特に不満点はありませんでした。

欠点と言えば値段が高いことくらいですね。

ただ、ディスペンサーと同じ理由でこれくらいの値段だったら妥当だと思います。

 

 

湯おけはちょうどいい容量になっていて、満杯にお湯をすくっても片手で持ち上げられます。女性でも問題ない容量です。

フックの部分が邪魔になるかなと思いましたが全く気になりませんでした。

 

マグネットで壁に付けられるので水切りが異様に早いです。

滑らかな形状と相まってすぐに乾きますのですごく衛生的だと思います。

 

 

お風呂イスは特に書くようなことは無いかな…

だって座るだけですもんね。

特に座りやすいとか座りにくいとかはありません。普通のおしゃれな椅子です。

 

 

フックがあるので、このような感じで乾かしています。

椅子が斜めになるので水が早く切れていい感じです。

 

フックの本来の使い方がこちら。

ハンガーパイプに干せるのでこちらもすぐに水が切れそうです。

我が家は(面倒くさいので)採用していませんが、「どちらでも対応できる」というのが強みですね。

 

白と黒があります。

椅子と湯おけにしてはけっこう高いですが、やはり満足度は高いです。

ディスペンサーもそうですが、一生に1~2回しか買うようなものではないのでどうせならいい物を使いましょう。

オススメです。