エンジンルームに違和感が…新型フリードのインテークパイプを艶出し保護してみた

皆さんは「エンジンルームを掃除する派」ですか?

私は「YES」です。

ボディー、車内、最後にエンジンルームまでキレイにすると洗車してやったぜ!って感じで悦に入るのです。

こちらは我が家のフリードのエンジンルーム。

何か違和感を感じませんか?

違和感の原因はこいつです。

インテークパイプの継ぎ目の部分。

ここだけなぜかものすごい白っぽいんですよ。

ちなみに購入時からこんな感じです。

新車なのに10年もの月日を感じさせる傷の付きっぷり!

我が家のフリードだけかな?と思ってネットで検索してみたら他の方もこんな感じでした。

このままだと何か気持ち悪いのでこいつの出番です。

オートグリム バンパー&ケア!

Z4のエンジンルームもリフレッシュしてくれた頼もしい奴です。

刷毛でぬりぬりして

ウエスで拭き取る!

お!いい感じじゃない!?

元々があんな感じなので真っ黒とはなりませんでしたが、かなり引き締まった感じになりました。

エンジンルーム内なので耐久性も問題ないでしょう!

この部品ってたぶんマイナーチェンジの時は対策品に変わるでしょうね。

マイナートラブルや今回みたいなちょっとした欠陥?は前期型の宿命です。