【電装系は正規品で!】オイルレベルセンサー交換失敗編【BMW Z4(E85)】

いや~

久々にやってしまいました…

Z4のオイルレベルセンサーは純正品が25,000円くらいするんですよね。

 

ちょっと高すぎるなってことで色々探してみたんですよ。

するとあら不思議!

 

 

たったの7,000円で出品されているじゃありませんか!

純正品の3分の1のお値段!

これは安い!「ポチーーー!」

…これが全ての始まりでした。

 

 

「エラー」

はい。全く認識してくれませんでした。

中国製って時点でちょっと嫌な予感がしたんですよねぇ。

最近の中国製品は品質が上がってきているとは言え。

う~ん。

やっぱり電装系で中国製品を選ぶのは危ないですね。

安さに目がくらんでやってしまいました。

うぅ…ショックです。。。

 

BMW Z4のオイルレベルセンサーの取り付け方法

 

交換の方法はすごく簡単です。

オイルレベルセンサーはオイルパンの底にあるのでオイル交換時に作業する必要があります。

 

 

オイルレベルセンサへのアクセスするにはアンダーパネルを外します。

外し方はこちらから

BMW Z4のロアコントロールアームブッシュ交換にチャレンジしたらどっと疲れた話

 

 

アンダーパネルを外すとオイルレベルセンサーが見えます。

 

まずは通常通りオイル交換をします。

オイル交換の方法はこちらから

【81500km】BMW Z4 エンジンオイル&オイルフィルター交換【3回目】

 

オイルが抜けきったらドレンボルトを締めます。(25Nm)

 

コネクターを外して…

 

ナットを3つ外すだけ。

サイズは確か13mmくらいだったと思います。(うろ覚え)

 

特に難しい作業はありません。

一応オイルを拭いてから新品を取り付ければ完成です。

 

そう…これで完成のはずだったんです。

 

無念のエラー。

中国製の安物を受け付けてくれませんでした。

アメリカと中国の経済戦争…Z4はアメリカ製…( ゚д゚)ハッ!

 

見た目はそっくりなんですけどね。

しかし、今回はいい教訓になりました。

電装系は「認識しない問題」があるので安物はやめときます。

多少高くても純正(もしくはOEM製品)が一番ですね。

イグニッションコイルなんかも中国製の安い物がありますが避けとくのが吉だと思います。

 

このままだとオイル量が心配なので早めに変えときたいところですが、交換したばかりのオイルがもったいないですね。どうしよう。

折衷案?で3,000Km後に交換したいと思います。

次こそは!