暮らしに+

あなたの暮らしに少しのプラスを

BMW Z4

自己満足!?ドアストライカーのカバーを付けてみた【BMW Z4】

2017/11/19

 

一年点検が無事終わったので、ちょこちょこっとした改造をしていこうかな~なんて考えています。

第一弾はドアストライカーのカバー!

ドアストライカーって何?って話ですね。

 

はい。ここでーす。ここ!ここ!ココでございまーす!

ドアの受けの部分ですね。

純正だとこんな感じですが~。

カバーを付けるとあら不思議!

ワーオ!

なんだかオシャレな感じじゃありません?奥さん!

ネジ丸出しで無骨な感じだったのが、都会的な雰囲気に大変身ー!

ベネ!(いい感じだ!)

 

 

でも、車の改造全般(特に見た目に関わる部分)に言えるんですけど…

 

だから何?って話なんですよねwww

 

おそらくこんな所のカバーなんて誰も気づかないでしょうねw

これがホイールだろうがエアロだろうがマフラーだろうが、ほとんどの人は全くわからない。

車の改造なんてそんなもんですよ。

つまり、自己満足。

だーれも気づかない。でも自分はすごく嬉しい。

それでいいんじゃないでしょうか?

自分が好きな車を自分好みに仕上げていく。

これって最高ですよね?

 

今後はドアを開ける度にストライカーを見てニヤリと悦に浸るでしょう。

自己満足?クルマなんて自己満足の塊だぜ!

 

ドアストライカーの取り付け方

両面テープで貼り付けるだけですが、一応取り付け方法をご紹介します。

表と裏はこんな感じ。

近くで見ると恐ろしく安っぽい作りですね。

まあ実際安いので仕方ありません。遠目だとなかなかいい感じですよ。

ヤフオクでは、シルバーとクロームの2色が出品されていました。

あまり主張しすぎないほうがいいかな?と思ってクロームにしてみました。

 

両面テープで付けるので脱脂をした方がベターですね。

ま、ドアストライカーカバー自体はすごく軽量なので、そのまま付けても大丈夫だと思います。

 

付属の両面テープ(赤い部分)だけでは心もとないので、両面テープを追加しました。

こんな細いのじゃなくてもうちょっと幅広いテープならいいのにな~。

 

あとはペタッと貼り付けるだけ~。

これが3,000円とかなら微妙ですが、1,000円なので大満足です。

こういう自己満足パーツを付けるのもDIYの醍醐味ですね。

気に入らなかったら剥がせばいいだけなので、お試しでやってみてくださ~い。

あ、ドアの開閉は全く問題ありません。

 

-BMW Z4