暮らしに+

あなたの暮らしに少しのプラスを

BMW Z4

BMWの維持費は高額なのか?庶民でも維持できるのか調べてみた

2017/08/06

BMWって何となく高そうなイメージ

さて、Z4(E85)の驚愕の値落ちにより一気に現実味を増してきたBMW購入です。

が、ここで1つ問題が。

「BMWの維持費ってどうなの?」ってとこですよ。

購入費がいくら安かろうが、ランニングコストが高ければ全く意味がありません。

私みたいな庶民がポンポン車を買い換えられる訳がないのです。

「プリンター本体が15,000円でお買い得だけど、実は純正インクが5,000円でした。」みたいな事は避けなければなりません。

 

ということで、BMWの維持費について情報収集開始です。

ネットでかき集めた情報を読者の皆さんにご紹介したいと思います。

 

外車の中でもBMWは意外と安上がり?

結論から言いますと、外車は維持費が高いです。

まず部品代が高い。

そして正規ディーラーの工賃が高い。

ベンツやらポルシェやらはマジで洒落にならないレベルでした。

実は、ポルシェのボクスターも候補に入っていたのですがここで諦めました。

 

しかし!

 

その中でもBMWはちょっと違います。

国産車に比べてはやや割高ですが、庶民でも(工夫次第で)なんとかイケそうな感じです。

「(他の外車に比べて)BMWは維持しやすい」というイメージですね。

 

Z4の維持費は?

BMWといっても車種は無数にあります。

エントリーモデルの1シリーズからスーパーカーのi8まで様々です。

肝心のZ4はどうなの?ってことです。

ナンバリングが「4」だから3シリーズと5シリーズの間…。

ドイツでの3シリはまさに庶民の車、日本でのプリウス的感じ??

ってことはそんなにバカみたいな維持費はかからない???(願望)

 

まず、BMWは全般的に電装系とオイル漏れがウイークポイントみたいですね。

特にZ4はDSCユニットがすぐにダメになるみたいで、修理・交換には20~30万円ほどするみたいです。

高い…。

これはなんとしても回避したいのでDSCユニット交換済みの個体を探そうかな。

あとはオイル漏れですが、ガスケットの交換程度なのでこれはなんとかなりそうです。

他には窓が落ちたり、サイドミラーが落ちたり、各種警告灯が点灯したりと国産車には信じられないようなトラブルがあるようですが、いずれも少額で済みそうです。(といっても4~5万はしますが)

 

調べてみて分かったのですが、日本車の耐久性というかマイナートラブルの少なさは素晴らしいですね。

その上、燃費もいいし扱いやすいし、世界中で人気があるのが分かりますね。

 

結論

というわけで、結論です。

「日本車よりも割高だけど、ベンツやポルシェに比べると遥かに割安」という結論になりました。

要は「何とかなりそうじゃない?行ったれー!」ってレベルです。

しかし、BMW正規ディーラーに丸投げだとなかなかの高額になるのも事実です。

次回はそのあたりの費用を削る方法についてご紹介します。

 

-BMW Z4