初心者でも簡単!新型フリード(GB5)のエアコンフィルターを交換しました!

初回車検の半年前ということで、2年6ヵ月点検を受けてきました。

新車から2年や3年で不具合や故障が出ることは稀だと思いますが、やっぱり点検を受けることは大事ですね。

 

で、もちろん不具合は無かったのですがエアコンフィルターが汚れているとの指摘を受けました。

「交換しますか?」とのことだったので値段を聞いてみるとなんと5,500円!

高っ!!

いや、これが高いと感じるか安いと感じるかはそれぞれでしょうけど。

私の感覚では「すごく高い」

ということでDIYで交換です。

 

エアコンフィルターは助手席前のグローブボックスの奥に設置されています。

要はグローブボックスを外せばいいのです。

 

とりあえずグローブボックス内の物が邪魔なので全部出します。

 

我が家のフリードではおかあさんといっしょがヘビーローテーションです。

子ども向けだと思いがちですが、なかなか名曲ぞろいです。

娘のお気に入りは「おおきなかぶ」、私のお気に入りは「ぼよよん行進曲」

 

グローブボックスを外すためには左下のこのネジと

 

右下のこのネジを2本外す必要があります。

しかし、右下のネジはアンダーパネルが邪魔して外せません。

 

ということで、アンダーパネルを外します。

クリップで留まっているだけなので、下に引っ張れば外れます。

 

ネジ2本外れました。

今回の作業で使う工具はプラスドライバーだけです。

 

エアコンフィルターは赤枠の部分に設置されています。

蓋はツメで引っかかっているだけなので簡単に取れます。

 

こんにちは。

エアコンフィルターが見えました。

手前に引き抜けば取れます。

 

写真だとちょっと分かりにくいですが確かに汚いですね。

交換時期は過ぎていたみたいです。

 

新しいエアコンフィルター。

安心と信頼のデンソー製です。

この色いいですね。キレイな空気を供給してくれそうw

 

差し込むときは「AIR FLOW」の向きに気を付けましょう。

ケースにも表記されていますが、上から下です。↓↓↓

 

こんなシールが付いてました。親切ですね。

1年1万kmが交換の目安らしいですが、勝手に2年1万5,000kmで設定してみました。

まぁこのあたりは様子を見ながら交換のタイミングを考えてみたいと思います

 

あとは逆の手順で戻して終了です。

ディーラーで交換すると5,500円、DIYだと1,500円。

差額は4,000円です。

  • ネットでエアコンフィルターを注文するのに1分
  • 配達されたエアコンフィルターを受け取るのに1分
  • エアコンフィルターの交換に5分

トータル7分です。

7分で4,000円貰えるならどうしますか?

私だったら迷わず4,000円を選びます(;・∀・)