SUV初心者が新型ヴェゼルをレビューしてみる【RV5】

最近の超売れ筋モデルのSUVに全く興味の無い私ですが、新型ヴェゼルに乗る機会があったのでレビューしてみます。

「SUVに興味が無くて知識も無い人のレビュー」というのはあまり無いと思います。予備知識が無いからこそある意味ニュートラルな意見が書けるのかなと思うので、新型ヴェゼルの購入を検討している方は参考にしてみてください。

ちなみにカタログもサイトも何も見ない状態で書いているので、間違っている部分もあるかもしれませんがご了承ください。

結論から言うと、運転しやすくて装備も充実している超いい車でした。買って損は無いと思います。

 

 

新型ヴェゼル【e:HEV PLaY】をレビュー

対象車は新型ヴェゼルの最上級グレードe:HEV PLaYです。お値段は3,298,900円。

最上級グレードとはいえヴェゼルってこんなに高いんですね。乗り出し価格は360万ほどになるでしょうか。

これだけのお値段ですからあれやこれやと装備が付いています。

 

おしゃれなシート。座り心地も触り心地も最高です。

 

シフト回りもおしゃれな色使い。

スマホの無線充電スペースが使いやすい位置に設置してあります。

 

オーディオディスプレイは流行りの位置に鎮座しています。

ナビもTVも普通に使いやすいし、スマホのBluetooth接続も簡単ですぐに音楽が聴けました。

確認はしませんでしたが他にもいろいろ機能があるっぽいです。

ただ、電子デバイスなんて5年も経てば使えなくなるんだから固定式は好きじゃないんです。以前みたいな取り外しのできるDIN方式がいいんですけど。

まぁ新車を買う層は5年後のことなんて気にしないので全然問題ないと思います。

 

前席と後席のドアにツイーターが付いています。

これはかなりいいですね。音がくっきりと聴こえて音質はかなり良かったです。

 

 

エアコンの風量調整ダイアルはすごくおしゃれです。操作感もいい感じでした。

 

頻繁に使うエンジンスタートボタンがすごく押しづらい場所にあります。

ウインカーレバーが邪魔!なぜこの位置にしたのか謎ですね。

 

 

空調関係の操作はすべて物理ボタンでした。操作しやすくて〇です。

空調関係をタッチパネル式にしている車種もありますが、操作しにくいのであまり好きじゃありません。新型ヴェゼルの場合はオーソドックスな配置ですごく使いやすいです。

ちなみにe:HEV PLaYグレードにはシートヒーターとステアリングヒーターが装備されています。シートヒーターは快適なのでオススメです。

 

 

後席の足下にはエアコンの吹き出し口とUSB端子があります。

USB端子は前席にもあるので、これだけあれば長距離旅行も快適でしょう。

 

ただ、後席の真ん中に座るのはなかなか厳しいと思います。

左右に比べて座面が盛り上がっているのでちょっと浮いたような感じで座ることになるからです。近距離なら大丈夫でしょうが、自分だったら長時間ここに座るのはちょっと嫌かな。

 

このような感じで4人乗りで使うのがベストかなと思います。

後席は天井も高くて足元も広々なのでかなり快適です。

同クラスのコンパクトSUVの中でもかなり広い方なのではないかと思います。

 

 

ホンダ車の特徴である座面跳ね上げもできますので背の高い荷物も問題なし。

 

後席の背もたれを倒せば広大なラゲッジスペースの出来上がり。

これだけ積めれば使い勝手が良さそうです。

 

 

バックゲートは電動式です。

手で閉めた方が早いのでは?なんて思ってしまいますが電動式の方が使い勝手がいいのでしょうか?

そういえばスライドドアも今では電動式以外は考えられないので、バックドアも電動式が当たり前になっていくのかもしれません。

 

 

e:HEV PLaYグレードの最大の特徴であるサンルーフ(ムーンルーフ)の紹介を忘れていました。

オープンカー乗りとしてはこういう装備は大好きです。室内が明るくて開放感が出てすごくいいと思います。

ただ、「お~!!」となるのは最初だけになりそうな気もします…。

ダイハツのタフトも同じような装備がありますがサンルーフ付きの車がたくさん出てくるとうれしいですね。

 

 

全体のデザインとしてはハリアーやCX-5に似てるとの意見もありますが、デザイントレンドを追っかけると同じような感じになるのは仕方ないのかなと思います。

でも旧モデルのスニーカーみたいなデザインの方が私は好きですね。ホンダっぽくて。

 

 

最後にどうでもいいことなんですがボンネットがやけに重たかったです。

こんなに重いボンネットは初めてってくらいでびっくりしました。ダンパーをつけた方が…というくらいのレベルです。

自分の車のボンネットを開ける人なんて稀ですからあまり関係ないでしょうけど。

 

 

かなりフワフワした内容の記事で申し訳ありませんでしたが参考になったでしょうか?

最初にも書きましたがすごく完成度が高くていい車だと思います。

なんせ超売れ筋カテゴリーのコンパクトSUVの新型車ですからね。ホンダが力を入れないはずがありません。他社の車を研究しまくっているのですごく出来のいい車になっています。

 

SUVにはあまり興味が無かったのですが、今回ヴェゼルに乗ってみて車高が高くて運転しやすいし荷物もたくさん積めるし売れる理由がちょっと分かったような気がしました。

SUVは人気のあるカテゴリーなので他のメーカーからもいい車がたくさん販売されています。

いろいろな車を見比べたり、装備は何にしようかと考えたり車選びは楽しいですよね。うらやましい!

良いカーライフを!