【BMW Z4(E85)】フロントバンパーの外し方

ボンネットを開けて赤丸のネジ(7個)を外します。

トルクスネジのT30です。

 

タイヤハウス内のクリップを外します。(片側4個)

真ん中の〇を押せば外れます。

 

外したクリップです。

これ…取り付ける時どうすればいいんでしょう?

構造的に反対側から押さないとロックできないようになっているんですよね…。

一体どうすれば…

 

悩んでも仕方ないので普通のプッシュリベットを購入しました。

こっちの方が100倍使いやすいです。

 

ぴったりでしたが、ピッタリすぎてちょっときつかったです。

もう一回り小さいものがいいかもしれません。

 

 

バンパー外しに戻ります。

今度はバンパー下を覗き込んでください。

このようなネジが全部で7個あるので外します。

 

これで、ネジ・クリップ類は全て外れたのでバンパーは完全にフリーです。

しかし最後に最難関が残っています。

ヘッドライトの付け根のこの部分。

鬼のように固いです。

まじで固いので覚悟してください。

結局のところ力づくで外すしかないのですが、バンパーが変形しないかとひやひやします。

 

構造はこんな感じになっているので参考にしてください。(助手席側です)

 

運転席側の受けの部分。

 

運転席側のバンパーを上から見た図。

この構造だと、ちょっと下に引っ張るような感じで外すと上手くいきそうな気がします。

 

最後にフォグのカプラーを外すのを忘れないでください。

慣れたら10分くらいで外せそうです。

 

 

Z4を購入時からトルクスネジを外す時の工具はこれを使っていました。

狭いところはいいんですけど、いかんせん使いにくい。

 

いい加減ちゃんとした工具を買わないと!ということでこれをチョイス。

私の大好きなベッセル製です。

 

ビットの種類も豊富だし、取り付けも超簡単。

そしてなんといっても…使いやすい!回しやすい!

あぁ…なぜもっと早く買わなかったんだろう。

BMWはけっこうトルクス率が高いのに…

 

おかげで作業性が5倍くらいに跳ね上がりました。

ベッセル製はお手頃価格なのに性能がいいのでオススメです。