格安クロスバイク(ルッククロス)リフレッシュ作戦~グリップ、フェンダー編~【LIG MOVE】

3年前にAmazonで購入した格安クロスバイク。

雨の日も風の日も通勤に大活躍しています。

ノーメンテナンスにも関わらず特に不具合もなく元気に走っています。

 

しかし、3年も乗ればあちらこちらが劣化してきますね。

グリップはつるつる、グリップエンドはボロボロ。

 

ギアは錆びだらけ。

 

これは私の不注意なのですが、ハンドルを強引に回そうとしたらバキッと折れてしまいました。

 

駐輪場は屋根もないですし仕方ないといえば仕方ない。

このボロボロ具合がいい味出している気もしますけどね。

現場で使うハイエースなんてボロボロで泥だらけだけど「仕事の道具」って感じでかっこいいですもんね。

でも、このままではあまりにも不憫なのでリフレッシュしようと思います。

 

格安クロスバイクのグリップ交換

簡単に交換できそうなグリップから手を付けます。

色あせてボロボロ…

 

グリップエンドを外します。

引き抜くだけです。

固いときはペンチを使いましょう。

 

六角レンチでネジを2本外します。

 

ネジを外せばフリーになるので引き抜くだけです。

ついでに綺麗に掃除しましょう。

 

あとは逆の手順で戻すだけ。

グリップが回ってしまうので、ネジはきつく締めましょう。

 

ピカピカで気持ちいいですね。

エルゴノミクス(人間工学)なので握りやすくていい感じ!

 

 

 

格安クロスバイクにリアフェンダー取り付け

フェンダーレスって見た目はかっこいいですが実用性が皆無ですよね。

雨の日に乗ると背中があっという間に泥だらけになります。

 

今さらですが、フェンダー(泥除け)を付けます。

長い方がリアフェンダーです。

フロントフェンダーはスペース的に取り付けが難しいので今回は使いません。

 

取り付けはとても簡単です。

サドル下のパイプにネジで付けるだけ。

 

幅が広いのでしっかりと水撥ねをキャッチしてくれると思います。

実用性重視で選びましたが、デザイン的にもまぁまぁ合格かなと思います。

 

 

 

格安クロスバイクにドリンクホルダー取り付け

ドリンクホルダーなんてたぶん使わないでしょうけどノリで付けてみました。

 

取り付けはネジ2本だけです。

 

スタイリッシュでいい感じですね。

63~75ミリのボトルに対応しているので大体の物は収納できると思います。

せっかくだから使おうかな思います。

 

残りはブレーキキャリパー、テールライト、ベルを交換する予定。

続く。